2009年10月29日

エコーナイトとゴーストシップ

この間テレビでゴーストシップという映画が放映されていました。

しばらく見ていると「あれ?どっかで見たことがある設定だな〜」と感じました。

ずーっと考えて???やっと思い出しました(^。^)


プレステに「エコーナイト」というゲームがあります。設定がすごく似ています。


この二つの共通点は豪華客船、少女、亡霊etc.



でもゴーストシップのあの展開は・・・ちょっといただけませんでした。


途中までは良かったのに、ちょっと残念(T_T)


一方、エコーナイトは良質のホラーアドベンチャーゲームです。謎解きの要素も多いためやりごたえはあると思います。


おすすめです!!


でも、プレステなので今で考えると見劣りがしてしまいますが(~_~)


ゲームは画質じゃないですよ・・・内容、内容(^。^)



雰囲気だけでも味わってみては。
 ↓ ↓ ↓
「エコーナイト」動画集




posted by jutoo at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

人形劇に感動!!

最近ブログのネタを何にしようかと悩んでいます。

毎日、更新するようにはしていますが、なかなか思いつかない時もあります。

今回はかつてNHKで放送された「人形劇三国志」に触れたいと思います(^。^)

そもそも最初に思いついたのが同じNHKで放送されていた「アニメ三銃士」が思いだしたのですが内容がいまいち思い出せず他に何かないかな〜と考えていたらふと三国志を思い出しました(^。^)

内容も思い出せない三銃士が思いついたのはオープニング曲の「夢冒険」が頭の中で回転し始めたからです。


なぜって?

最近頻繁に見かけるので・・・知っている人は知っていると思うし、ここでは省略(>_<)

知らない人は検索してみて。

でも、いい曲ですよ(^。^)

 ↓ ↓ ↓

「アニメ三銃士」動画集


話を本題に戻すと、当時、「人形劇三国志」を見ていて人形でここまで感情豊かに表現できるんだと驚いて見ていたのを思い出します。

実際、人形なので表情はずっと一緒なのですが、動きで表情を表現していて「すげぇ〜!!」って関心していました。


三国志と言えば「人形劇三国志」か「横山光輝 三国志」でしたね(^。^)


見たことがない人は一度見て見ては。
 ↓ ↓ ↓
「人形劇三国志」動画集




posted by jutoo at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

DTM入門講座

少し前に作曲をしようと思いDTM(デスクトップミュージック)をやったことがあります。


結局これも途中で投げ出してしまったわけですが・・・(~_~)


DTMは簡単に言うと音、一音、一音にさまざまなステータスを与え音源モジュールで曲を鳴らすというものです。

おそらくなれないうちは一曲作るのに膨大な時間がかかってしまい、気の遠くなるような作業です。

実際の楽器を用いて打ち込みを行うこともできますが、やはり編集に膨大な時間がかかることでしょう。

簡単に作曲できる機能等もありますが、時間のない私にはあまり向いていませんでした。


が、時間があればまたチャレンジしてみたいです。



ちなみに、初音ミクシリーズもDTMの一種です。



興味のある方はどうぞこちらから
 ↓ ↓ ↓

DTM入門講座



私が使っていたのはソフトウェアでSinger Song WriterやXGworksです。初心者にはSinger Song Writerがお勧めです。
 ↓ ↓ ↓
posted by jutoo at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

渡辺浩弐さんの原作

私が結構前から気に入っている作家がいます。

それは渡辺浩弐さんです。

知るきっかけとなったのはテレビ朝日で放送された「BLACKOUT」というドラマです。椎名吉平さんと山本未来さんが出演されていたドラマです。

すべて見れなかったので今でも映像を探しているのですが、VHSやLPしかありません(T_T)

だれか他のメディアを知っていたら教えてください。(DVD作ってくれないかな〜)


そのドラマの原作ともなったのが「1999年のゲーム・キッズ」というショートショート形式で100作品収録されています。

その後もこのシリーズは何巻か発売されました。

ジャンルとしては近未来SF。でも、近い将来実際に起きるのではないかというような内容がほとんどです。


ドラマの「世にも奇妙な物語」にも使われたりしています。

彼の原作の映画で「アンドロメディア」という作品もあります。SPEEDやDA PUMPが出演していました。


YouTubeにはなかなか彼の作品の映像はありませんでしたが、アニメで放映された「プラトニックチェーン」という作品がありました。



彼の作品に触れたことがない方は一度見てみては。
 ↓ ↓ ↓
渡辺浩弐原作「プラトニックチェーン」


原作、その他作品はこちら
 ↓ ↓ ↓





posted by jutoo at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

懐かしのアニメ特集「三つ目がとおる」

私がこのアニメ自体を見たのはもう随分前のことになります。


1985年に日本テレビの24時間テレビで放送されたの見たのが最初です。


最初というよりはアニメとして見たのはその一回だけです。


その後、テレビ東京でアニメ化された様ですが、田舎なものでテレビ東京は映りません(~_~)

一度だけみたその内容が忘れられずその後、発売された大全集的なものを買って何度も読んでました(^。^)


この作品はマンガの神様、手塚治虫さんの作品です。

超古代文明や超能力といったオカルトの要素を手塚さんなりに解釈した作品だと思います。


オカルトが好きな人ははまるかも知れません(*^^)v


まだ見たことがない人は
 ↓ ↓ ↓
懐かしのアニメ特集「三つ目がとおる」
posted by jutoo at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

ナウシカの真実

映画で風の谷のナウシカが放映されましたが、実際には映画の内容は原作のほんの一部でしかありません。

宮崎駿さんが確か13年かかってやっと完成させたのが風の谷のナウシカの原作です。

原作はマンガですが、かなり読み応えのあるものになっています。

宮崎アニメで好きなのは?と聞かれたら真っ先にナウシカと答えます。


原作のストーリーの深さにひきつけられます。

ナウシカの完全版をアニメで作って欲しいな〜と常日ごろから思っています(^。^)

宮崎さん、早く作ってください〜〜〜(^。^)


動画集はこちら
↓ ↓ ↓

「風の谷のナウシカ」動画集


原作を知りたい方はこちら
↓ ↓ ↓



posted by jutoo at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

シミュレーションRPGの金字塔

今日は本当は別のテーマで書こうとしていたのですが、年下の知り合いに「ファイアーエムブレムって知っている?」と聞いたところ、「何それ?」って言われてしまった(T_T)

ファイアーエムブレムを知らないとは・・・。

ジェネレーションギャップを感じてしまいました(~_~)

こんな名作を知らないとは言わせません(^。^)

早速、ファイアーエムブレムの動画をチェック。やはり、たくさんありますね。

懐かしい〜。しばらく見入ってしまいました。



ファイアーエムブレムはシミュレーションRPGの先駆けであり、金字塔でもあります。これほどに完成されたものはそんなにないでしょう。

このゲームから派生して様々なタイプのシミュレーションRPGが作られたと言っても過言ではありません。


さすが任天堂!!


知らない人はとりあえずどんなものか見てみて!!



「ファイアーエムブレム」コレクション



posted by jutoo at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

懐かしのアニメ特集「魔法騎士レイアース」

ちょっとカラオケに行く機会があり、一緒に行った相方がゆずれない願いを抱きしめて〜♪と歌い始め・・・。

懐かしい曲を聴いたな〜この曲は何かのタイアップだったかな〜と思い即、YouTubeで検索(^。^)

その結果、アニメの主題歌でした(^。^)「魔法騎士レイアース」。

当時、見ていた記憶はありますが、「海ちゃん!」のセリフしか覚えておらず、それ以外の内容はさぱっり忘れていました(~_~)

YouTubeをたどり断片的には話の内容はつかめましたが・・・。

興味のある方はどうぞ。



「魔法騎士レイアース」動画集




posted by jutoo at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

「仮面ライダーディケイド」動画集

過去を振り返ってもそんなに見ることがなかった仮面ライダーシリーズですが仮面ライダーディケイドには久々にはまってしまいました(^。^)


最初はたまたま見たのがきっかけです。

日曜日に朝早く起きて見るなんてことは絶対にしなかったのに・・・。


はまるきっかけは過去のシリーズのライダーが出るということに妙に興奮したのです。懐かしいという思いがそうさせたですが。

でも実際に出たのは、私がタイムリーで見ていたライダーシリーズではアマゾンだけでしたが・・・(T_T)

映画では予告編を見る限りでは1号、2号、V3、ライダーマンなどなど知っているものがちらほらとみえましたが。



仮面ライダーディケイドの話に戻るとちょっと腹ただしい事がありました。それは最終回が映画へと(12月公開予定)続くことです。最後どうなるかすごい期待していただけに残念です。

たまたま見ていた私にとっては映画までは見ないかも・・・。


テレビシリーズでちゃんと完結して欲しかった(>_<)

テレビ会社の戦略といえばそれまでですが・・・。

でも、面白かった!!


「仮面ライダーディケイド」動画集



posted by jutoo at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

「クーロンズゲート」にはまる

YouTubeを見ていたら懐かしいゲームの画像は発見しました。

初代プレステで発売された「クーロンズゲート」というゲームです。

ゲームシステムとしては古いフラグ立てのアドベンチャーですが、その世界観がたまらなく好きでした。

当時はこのゲームに没頭して、世界の中に溶け込んでいました。

ふと、気になったのでネットで色々と調べているうちにセカンドライフに『KOWLOON』SIMができているとの事でした。当時の制作デザイナー達が結集して10周年を記念して2007年に作ったとのことです。

機会があった『KOWLOON』SIMを訪れてみたいものです。きっとまたその世界にどっぷりとつかってしまうかもしれません(^。^)


どんなゲームか知りたいかたは
 ↓ ↓ ↓

「クーロンズゲート」にはまる




posted by jutoo at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。